ハーメルン
悪魔の右腕を持つ者はこの蒼き世界で……
作者:オーマジオウ良い奴説

 そこは蒼き世界。

 人間たちはセイレーンと呼ばれる者達と何百年もの戦争を繰り広げ、後に人間達同士での意見の対立が生まれ、以降アズールレーン、レッドアクシズと人間は人間同士でも戦争を行うようになった。 

 そんな中、アズールレーンは海で一人の赤子を見つけた。ネロと名付けられた赤子は人間たちに大事にされ育っていった。

 そうして世界には新たな存在が生まれたのだ。その存在はセイレーンからも、人間達からも敵視され危険視され、こう呼ばれた。


 悪魔、と。
~目次~

◇Mission 0 プロローグ
◇Mission 1 仕事

[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析