ハーメルン
不死王のヒーローアカデミア
作者:釣りバカ野郎

気味の悪い見た目の個性だという理由で親から捨てられた子供達がいた。

彼等は孤児院『ユグドラシル』へと集められ、そこで自分達と似たような境遇の子供達を作らないという目標を立て、ヒーローを目指す。

しかし、孤児院にいるということは別れも付き物。

次第に夢を誓いあった仲間達も引き取られていくが、皆で決めたその夢を心に抱き続け、死の支配者(オーバーロード)はヒーローを目指す。



自己満足です。形式としては物語の重要部分だけ書くつもりです。

キャラ的にヒーローが合わない人物がいることも重々承知ですが、自分でこういった作品を見たかったので自分で書くことにしました。

それでも見てくださるという方に恥じない作品にするつもりですので、どうぞ宜しくお願いいたします。

~目次~

◇第1話 入学試験
◇第2話 襲撃・前編
◇第3話 襲撃・後編
◇第4話 体育祭、始動
◇第5話 騎馬戦
◇第6話 決勝トーナメント

[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析