ハーメルン
くくく、チート転生者のこの俺に勝てるわけが……ぐふっ!?
作者:とある達人の筋肉無双

(銃弾の)雨にも負けず、(爆)風にも負けず、(南極の)雪にも、(猛暑日の)夏の暑さにも負けぬ
丈夫な体を持ち、欲に溢れ、決して死なず、いつも笑顔で嗤っている。
そういう者に私はなってた。
~目次~

◇001、ぐふっ!?
◇002、ぐべらっ!
◇003、ん、修羅の道? 当たり前の事だろ?
◇004、ぐふぉっ!?
◇005、闇のお仕事
◇006、スタイリッシュ社長スレイヤー
◇007、闇
◇008、卒業試験
◇009、流のエンブレム
◇010、六つの奥義
◇011、微笑の絶拳
◇012、初陣
◇013、聖剣という名の妖刀
◇肉を切らせて骨で絡める

[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析