ハーメルン
巻き込まれたので、ハジメさんの立場(原作の)を簒奪する事にしました。
作者:背の高い吸血鬼

”いじめられっ子”の南雲ハジメは、クラスメイトと共に異世界に召喚されてしまう!
その同時刻、並行世界の学校にも魔法陣が出現し・・・?

※注意※
【この小説には、多大なるご都合主義を含みます】
~目次~

[1]次 最初 最後
◇1話 2つのプロローグ
◇2話 異世界召喚
◇3話 勇者参上っ!(w)
◇4話 顔合わせ
◇5話 これからの未来について
◇6話 ステータス
◇7話 勇者
◇8話 買い物
◇9話 【オルクス大迷宮】
◇10話 阻止
◇11話 飛び込む
◇12話 発見
◇13話 喰
◇14話 覚醒
◇15話 産み落とす
◇16話 戦闘
◇17話 決着
◇18話 二階層
◇19話 三階層
◇20話 五十階層

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析