ハーメルン
念能力者(?)なひかりちゃん(?)
作者:シチシチ

(ここ、おれんちじゃなくね…?)


 ストパン世界の魔力とH×Hのオーラが同じものだった
 そんな世界で"ひかりちゃん"になってしまった奴の物語





 いつまでも頭の中で設定ばかりが膨らみ続けてたので吐き出したかった。吐き出すだけで読む人のことあんまり考えてない感ある。 反省もしていなければ後悔もしていない
~目次~

◇1936年〇月×日~
◇修行編 ~ゴン達って念覚えてからGIクリアまでほぼ一年ってマ?はやすぎでしょ~
◇修行編 その2 ~自分でもなんでできたのかわからない思い込みってあるよね~
◇学校入学/修行編 その3 ~原作始まるまでは全編修行編なのでは?ボブは訝しんだ~
◇小学校編 ~正直書いてて詰まんないから年単位で時間跳ばす~
◇佐世保海軍航空予備兵学校/修行編 その4 ~念って想像力豊かじゃないと大成できないんじゃないかと思ってる~
◇佐世保海軍航空予備兵学校 ~刀語原作で七実様がちゃっちゃと殺されたのも納得~
◇佐世保海軍予備航空兵学校 ~原作突入前にやることがもうほとんどない~
◇原作開始 ~北欧行くってなったら何もってく?泊まるのは中世石造りの城だけど~
◇原作第2話から、出航欧州へ! ~前回のサブタイこっちで回収しちゃったよ~
◇原作第3話! ~正座って小技知ってればそこまでつらくない~
◇原作第4話前編 ~改編の余波が直撃回。正直自分でももっといい展開あったと思う~
◇原作第4話後編 ~統合戦闘航空団って天才の集まりなわけで~
◇原作第5話 ~冬将軍(ネウロイ)~

[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析