ハーメルン
0人目のアイ
作者:迫真将棋部志望者

転生したら頭の中にAIがいたので棋界を制覇する話。


(淫夢要素は)ないです。(エイプリルフール)



※原作11巻を読んだ衝動に駆られて書いたものです。
これ以上詳しく書くと怖いホモのお兄さんに怒られちゃうので、この先は君の目で見て確かめてくれ!
~目次~

◇0人目のアイ
◇出会い
◇対局
◇禁じ手
◇プロ
◇記憶
◇お風呂
◇大盤解説
◇決着と
◇知らない天井

[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析