ハーメルン
銀河帝国革命
作者:悠久なる書記長

大飢饉の影響で発生した虐殺事件をきっかけに、銀河帝国で反政府運動が活発化した。これはその混乱の中で、帝国の打倒と革命を志した一人の男の物語である・・・

※これは銀河帝国にもし社会主義革命が起こったらという妄想です。
※この小説はらいとすたっふルール2015年改訂版に従って作成しています。
※勢いで書いてるので完結するかは未定です。
~目次~

◇銀河労働者代表ソヴィエト結成
◇イゼルローン要塞陥落
◇帝国第一革命の失敗とソヴィエトの解散
◇ロンドリーナ・コミューン革命
◇革命国家『ロンドリーナ・コミューン』
◇コミューン内の対立
◇帝国軍の来襲
◇シリウス星域会戦
◇コミューン崩壊と革命の失敗
◇収容所惑星ラーゲリ
◇脱獄
◇忘れられた惑星ドイナカン
◇邂逅
◇暴れん坊革命家
◇銀河帝国共産党創設
◇帝国崩壊の序曲

[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析