ハーメルン
栞の花の名は
作者:天武@テム

時は現代。
私立高校、聖ブレッシング学園に通う男子高校生、叢雲=ジン。彼は小さく、顔つきも幼く、クラスの皆からは可愛がられていたが、本人は気にしていた。
進級して、2年生になったジンは色んなクラスメイトに出会っていくのだが、どれも個性が強い人ばかり。
そんなクラスメイトとの日常が今始まる──
~目次~

◇始業式 「運がなかった少年」
◇1限目 「愛が深すぎると蹴られる」
◇2限目 【爽やか系イケメンが担任の先生】
◇3限目 「バイト」

[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析