ハーメルン
ネギとうしお
作者:トドさん

完結まで投稿したので、一時的に全体公開します。
二週間ほどで完全非公開にする予定なので、この話数を最初から読み始めることはお勧めしません。

魔法は表向きには存在しないとされている世界。
麻帆良学園都市は魔法使いたちが管理する土地。
そこに魔法使いの少年、ネギ・スプリングフィールドは教師として赴任する。
少年は自分とは違う異能の力の持ち主蒼月潮と出会い、本来進むはずだった道から少し外れた道に進むことになる。
それは魔法使いたちにとって、そして人類にとって良いことなのか悪いことなのかは誰にもわからない。



この話は『魔法先生ネギま!』と『うしおととら』のクロスオーバー二次創作で、基本的にネギま! 原作に沿って進みますが、終盤に向かって外れていきます。
以前ハーメルンのネギま!のページに投稿し、その後チラシの裏に移って投稿していた話です。
完結まで投稿してしばらくしたら完全非公開にする予定です。



ご注意
各キャラクターの性格などは原作そのままではなく、設定なども都合に合わせて改変していますので、読んで違和感があるかもしれません。
この話はハーレムものになりますので、ハーレムものが嫌いな方は読まない方が良いと思います。
読んで気に入らないと思われましたら、無理して読み続けずに読むのをおやめください。
気に入らなかったら悪し様に罵って良いと考える人は読まないでください。
~目次~

[1]次 最初 最後
01 新任教師は子供先生
◇1:遠景
◇2:出会い
◇3:小さな新任魔法先生 1
◇4:小さな新任魔法先生 2
◇5:子供先生の赴任初日 1
◇6:子供先生の赴任初日 2
◇7:子供先生の赴任初日 ―夜― 1
◇8:子供先生の赴任初日 ―夜― 2
◇9:子供先生の赴任初日 ―夜― 3
◇10:子供先生の赴任初日 ―夜― 4
◇11:子供先生の日常と勉強会
◇12:見極め
◇13:図書館島にて 1
◇14:図書館島にて 2
◇15:コスプレ少女は鬱屈する
◇16:春休みに
02 襲撃、エヴァンジェリン
◇17:さよ新生と悪だくみ 1
◇18:さよ新生と悪だくみ 2
◇19:さよ新生と悪だくみ 3
◇20:襲撃、エヴァンジェリン 1

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析