ハーメルン
俺の好きな娘が目を覚ましたらTS転生者だと言いだしたんだが、どうすればいいだろうか? 
作者:気力♪

恋に一途な少年"春日明彦"は遊園地デートの果てに10年来の片思いの相手"高岩小花"との告白にたどり着く。しかしその返事の前に小花は倒れ、気づけば"浦部熱斗"という男の記憶と人格が彼女に乗り移っていた。

そうして、浦部は呟いた。「TS転生?」と。

これは、一つの転生と告白に関しての物語である。



■□■

この小説は小説家になろう様、カクヨム様、ノベルアップ+様、アルファポリス様にて同時投稿しています
~目次~

◇TS転生者高岩小花と前世の人格浦部熱斗

[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析