ハーメルン
22/7 白きリンゴの甘い毒
作者:ハマの珍人

 いつもどおりの学校生活、いつもどおりのアルバイト、いつもどおりの一人暮らし。続くと思われていた平凡は、たった一通の手紙で激変する。

 それは招待状か、赤紙か……

 待ち合わせ場所には同じ手紙を手にした8人の少女たち。
彼女たちの運命は?

「シンデレラストーリーね……おとぎ話は好きじゃないんだけど」


~目次~

◇さよなら平凡な日々

[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析