ハーメルン
風の王国の第二王女の苦労記
作者:ロシアよ永遠に

本来、存在するはずのないローラント王国第二王女『リリィ』

彼女は、優秀で美人な姉と、聡明な弟にほのかなコンプレックスをいだいていた。

だがそんな彼女の不幸なんぞ知るかと言わんばかりに、奴は降臨した。

魔法が使えないコンプレックスなぞドブに捨てて、奴は剣をとる。

そして今日も今日とて、リリィの護衛(ストーキング)に精を出す。
~目次~

◇登場人物紹介
ストーカー編
◇『私の騎士は変態さん』
◇『幼き夢は、今の悪夢』
◇『風邪は一種の自白剤?』
◇『煩悩の矛先』
◇『泳ぎに行こう!』
紅蓮の騎士 誕生編
◇『正夢と、夜這い的な何か』
◇『少年の行方』
◇『英雄王との邂逅』
◇『騎士道の始まり』
◇『私が、変わるとき』
◇『私が、変わったとき』
◇『彼との約束』
◇『2人の任務』
◇『帰郷の決別』

[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析