ハーメルン
復讐の炎がこの身を焼き尽くす前に
作者:上光

十年前の闇の書事件で父を失った二人の少年。
友人として育った彼らは正反対の成長を遂げる。
一人は悲劇を止めるために、一人は恨みを晴らすために、時空管理局に所属する。

復讐を選んだ少年はジュエルシード移送任務中の事故で地球を訪れ、
車椅子の少女、八神はやてと交流を持ち関係を深めてしまう。
彼女が自らの仇と深く関わりを持つことを知らないままに。

※この作品はArcadia様に掲載している拙作スタンドバイのリメイク版です
~目次~

[1]次 最初 最後
◇プロローグ
白昼 無印編 
◇第九十七管理外世界
◇居候、はじめました
◇現地協力者
◇黒衣の少女
◇湯煙温泉旅慕情
◇光輪
◇話し合いの可能性
◇特訓
◇努力の結実
◇嵐の前の静けさ
◇次元航行艦アースラ
◇後悔しない選択を
◇同期の桜
◇僕たちの父
◇時の庭園
◇運命との戦い
◇運命への抗い
◇後始末
◇家族二つ

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析