ハーメルン
ダイの大冒険異伝―竜の系譜―
作者:シダレザクラ

 竜の騎士バランが最愛の妻である王女ソアラを失い、人類の身勝手さに絶望し、アルキード王国を吹き飛ばす。そんな故郷の行く末を原作知識として持ち合わせていた平民であるルベアは、死んでなるものかと策を巡らせ、バラン処刑の場で王侯貴族を説き伏せようと奮闘する。後のことは竜の騎士親子とアバンの使徒でどうにかしてくれ。これはそんな狂言回しの物語。

~目次~

◇第01話 書を破却する愚者
◇第02話 託宣の御子
◇第03話 宣戦布告
◇第04話 大戦略
◇第05話 必然の対立
◇第06話 忠義の形
◇第07話 肝胆相照
◇第08話 天眼
◇第09話 成るは盟約、示すは標
◇第10話 魔王の爪痕
◇第11話 竜に捧ぐ献身
◇第12話 契りの杯
◇第13話 隣人

[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析