ハーメルン
【ネタ】第三勢力はお疲れのようです【完結】
作者:ろんろま

大魔王バーンが地上侵攻に乗り出した頃、魔界には第三の勢力と呼ばれるものがいた。
その男は大魔王バーン、冥竜王ヴェルザーに次ぐ力を持っていたが、ヴェルザーが石になりバーンが地上へ侵攻している今下手に動けずにいた。
彼が動けば魔界のバランスが崩れてしまう。
しかしこのままではバーン軍とヴェルザー軍に忙殺されかねない。
ある日疲れきった彼は思った。

ーーそうだ地上へ行こう。

人、それを現実逃避という。

※本作は現実逃避ギャグ……に見せかけたほのぼのコメディです。基本的に。
※基本的に第三勢力(笑)の旅行譚のようなお話となっています。
※原作既読推奨。未読でも読めます。
※本編完結しました。


【挿絵表示】

丸焼きどらごんさんより素敵なイラストを頂きました。
この場を借りて御礼申し上げます。
~目次~

◇魔界は大変荒れています
◇出会うは妙な師弟です
◇はじめてのおつかいです
◇地上は不思議に溢れています
◇いい加減お仕事を始めましょう
◇やっぱり胃痛は続きます
◇悩みの種は向こうからやってきます
◇馬鹿は死んでも治りません
◇目指すは空の頂です
◇積年の恨みは深いのです
◇本音をぶつけさせてください
◇第三勢力はお疲れのようです

[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析