ハーメルン
υπηρχεω
作者:凶獣のアタランテ

 中層と呼ばれる二一階層域を攻略中の『ベル・クラネル』一向は突如として現れた謎の存在と対峙する事になってしまった。
 様々な冒険を経てきた彼らにとって未知の事態はいつだって驚かせてくれる。
 壁から生まれた落ちた『それ』は迷宮都市オラリオにとって、かつての災厄であった。

~目次~

◇01 アステル
◇02 魂の平静
◇03 福音

[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析