ハーメルン
居候している幼馴染が神様になるというので人生計画を見直すことになりました
作者:公序良俗。

 片田舎で一人暮らしをしているトヒの家に数ヶ月前から居候しているミワ。働きもせず一日中ゴロゴロする毎日を送っていたミワだが遂にその日々は終わりを迎える。
 玄関のポストに入っていた一枚のチラシ。そこに大きく書かれた文字に眼を奪われた。
~目次~

[1]次 最初 最後
◇就職活動
◇説明会壱
◇説明会弐
◇木薯奶茶
◇山葵麺汁
◇家庭訪問
◇準備段階
◇試験開始
◇作戦会議
◇市街観光
◇野外演習
◇初回公演
◇露天風呂
◇熊子見隠
◇頭皮按摩
◇熊邂逅再
◇蕎麦五杯
◇少女邂逅
◇隠家潜入
◇漉餡粒餡

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析