ハーメルン
セブルス=スネイプの啓蒙的生活
作者:亜希羅

 ホグワーツ魔法魔術学校を中途退学したセブルス=スネイプは、獣狩りの夜只中の魔都ヤーナムに迷い込んでしまう。
 やがて、どうにか街を脱出することに成功したセブルスだったが、その時には獣狩りも、狂った狩人狩りも、上位者狩りも、バリバリ得手の一流の狩人様になっていた。

 これは、そんな彼が、普通の世界に戻った後の、お話。




 ずいぶん昔に書いた、ハリポタ×ブラボのクロスオーバー作品です。
 元祖いたずら仕掛け人と、校長先生の扱いはひどくなりましたので、ご注意を。
 あと、出だしだけ書いて放置したのを、最近また続きを書きだしたものです。

 最近の部分で、気が付いたらロン、ハグリッド、ドビーに対しても厳しめになりました。彼らが大好き!という人もご注意ください。

 原作を読んだのが大分昔なのと、他二次創作の影響も受けて、いろいろ設定が違うかもしれません。ご容赦ください。
 原作通りのキャラと設定を期待されている方、原作遵守をお求めの方はご遠慮ください。


 大分ストックはできましたので、とりあえずしばらくは毎週日曜日投稿とします。
~目次~

[1]次 最初 最後
◇【プレリュード】逃げた先でロクな目に遭わない。セブルス=スネイプは知っている。
【第0楽章】予言の子が生まれるまで
◇【1】セブルス=スネイプは、先輩と再会する
◇【2】セブルス=スネイプは、ハウスエルフに泣かれる
◇【3】邂逅、闇の帝王①
◇【4】邂逅、闇の帝王②
◇【5】セブルス=スネイプ、原点〈オリジン〉
◇【6】セブルス=スネイプと、日刊預言者新聞
【第1楽章】リリーとセブルス、それからグレイバック
◇【1】セブルス=スネイプは、再会を果たす①
◇【2】セブルス=スネイプは、再会を果たす②
◇【3】セブルス=スネイプは、再会を果たす③[2.17.加筆]
◇【カプリッチオ1】役人Aはかく語りき
◇【4】再びサイレントヒルへ①
◇【5】再びサイレントヒルへ②
◇【6】サイレントヒルからの帰還
◇【7】セブルス=スネイプ、指輪を壊す
◇【8】フェンリール=グレイバック、月の香りを嗅ぐ
◇【9】フェンリール=グレイバック、あきらめる
【第2楽章】セブルス=スネイプ魔法薬学教授
◇【1】セブルス=スネイプ、ホグワーツへ行く
◇【カプリッチオ2】メアリーさんちの今日のごはん
◇【2】セブルス=スネイプ、怪物邸をブッ叩く

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析