ハーメルン
モブ崎くんに転生したので、謙虚に生きようと思う
作者:惣名阿万

気が付けば作中屈指の当て馬に転生していた主人公。
世間から見れば優等生。だけど原作を知っている身からしたら平凡もいいところ。
運なし、才能なし、後ろ盾もなしな彼が謙虚に懸命に生きていく。
そんなお話。


※pixivにも投稿しています。
~目次~

[1]次 最初 最後
入学編
◇プロローグ
◇第1話
◇第2話
◇第3話
◇第4話
◇第5話
◇第6話
◇第7話
◇第8話
◇第9話
◇第10話
◇第11話
◇第12話
◇第13話
◇第14話
◇第15話
◇幕間1
◇幕間2
◇幕間3
九校戦編
◇第1話

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析