ハーメルン
東人剣遊奇譚
作者:ウヅキ

 故国を出て傭兵として武者修行の旅をする青年剣士ヤトは、些細な事で同僚の傭兵と諍いを起こして傭兵ギルドを除名される。
 しかしヤトの実力を惜しんだ老貴族ロングの計らいで、領地内に出没する盗賊退治の仕事を任された。ただ、彼の依頼にはある秘密が隠されていた。
 ヤトは己が『地上最強』『天下無双』を証明する為に、ただひたすらに戦う。達人、魔獣、巨人、そして竜。全てと戦って、戦って、戦い抜く。自らが最強である事を確信するその時まで。

現在第四章まで掲載完了
~目次~

[1]次 最初 最後
第一章 白銀竜
◇第1話 赤い剣鬼
◇第2話 前金ありの依頼
◇第3話 傭兵の望み
◇第4話 盗賊退治
◇第5話 護るべき者
◇第6話 誓約
◇第7話 王女の護衛剣士
◇第8話 鬼の住処
◇第9話 助力
◇第10話 犯罪結社の女主
◇第11話 炎の奪還劇
◇第12話 逃避行
◇第13話 旅の仲間
◇第14話 褒美
◇第15話 アポロンの騎士団
◇第16話 奇妙な少女
◇第17話 抗争の用心棒
◇第18話 値段交渉
◇第19話 虎熊と赤刃
◇第20話 何のための力か

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析