ハーメルン
監視対象と約束された日々【完結】
作者:砂糖のカタマリ

 俺は間違っていない。

 間違っていない……はずだった。

 傷つき、裏切られ、誰も信じる事ができなくなった彼を変えたのは、



 たった一人の少女と結んだ、かけがえのない約束。


【本編無事完結!みなさんありがとうございました!】
~目次~

[1]次 最初 最後
◇00.オリキャラ設定
本編
◇01."監視対象"神代 真言
◇02.平和と退屈は紙一重
◇03.青薔薇の花言葉は
◇04.監視対象と書いて雑用係と読む。
◇05.邂逅"異空間"
◇06.マニュアル対応だけじゃどうにもならない客もいる
◇07.二人のネクロマンサー(前編)
◇08.二人のネクロマンサー(後編)
◇09.俺はコミュ障じゃない
◇10.触らぬ薔薇に棘は無し
◇11.HappyBirthday M's Sayo!!!
◇12.まこととRoselia
◇13.真言とろぜりあ
◇14.昼食は異空間と共に?
◇15.食べ物の恩はなる早で返せ
◇16.醒めない夢
◇17.古竜と花嫁と狂戦士(前編)
◇18.古竜と花嫁と狂戦士(中編)
◇19.古竜と花嫁と狂戦士(後編)

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析