ハーメルン
キャルちゃんは『陛下』と二人で笑顔になりたくて
作者:ゼロん

姫になれなかった『皇帝』と、一人だった『魔法使い』のお話。

千里真那。またの名を覇瞳皇帝(カイザーインサイト)。
そんな『彼』がなぜキャルをプリンセスナイトに選んだのか。

────これは、二人が笑い合えるまでの物語。

キャルと千里真那の二人を中心とした物語。

*ネタバレ、考察を大きく含みます。詳しくは一話の前書きにて。
~目次~

◇『百地希留耶』と『千里真那』 前編
◇『百地希留耶』と『千里真那』 中編
◇『百地希留耶』と『千里真那』 後編
◇キャルと覇瞳皇帝(カイザーインサイト) 前編
◇キャルと覇瞳皇帝(カイザーインサイト) 中編

[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析