ハーメルン
少年とウマ娘たち - ススメミライヘ -
作者:ヒビル未来派No.24

トレセン学園内で将来有望なトレーナーを育て上げる事を目的に設立された学科・トレーナー学科、そこに在学している少年・谷崎玲音はある日ひょんな事からチーム・スピカの見習いトレーナーになる。

そこで少年はウマ娘たちと共に歩み、分かち合い、時にぶつかり合い、成長していく……これは一人の少年が一人前のトレーナーのスタートラインに立つまでの2年間のお話である。

※今作品は一部の場面でアニメのネタバレをする危険性があります。予めご了承ください。
~目次~

[1]次 最初 最後
第1R「ヤクソクと約束」
◇fragment /○○られて始まる俺のトレーナー生活
◇ようこそ、チーム・スピカへ!!
◇夕日の方へと駆けて行った風
◇自由に走ったその先に……
◇再会 - 幼なじみ -
◇スズカという名前
◇初めて食べたお粥
◇あなたの優しさ
◇レオとスズちゃんのヤクソク
◇星観ル君ノ隣デ/初めまして!
第2R「初めて見るウマ娘のレース!」
◇トレーナーを目指す者同士/トレーナーができること
◇何で俺まで……
◇蜂蜜アイスコーヒーと公園で会ったウマ娘
◇甘えるお嬢様
◇初めてのレース、初めて見るレース〈前編〉
◇悪夢か……現世か……
◇初めてのレース、初めて見るレース〈後編〉
第2.5R「日常と忘却とスカウト」
◇スワットとステイヤー
◇卓球をした本当の目的
◇〜ある日消えた年下の兄〜

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析