ハーメルン
疾きこと風の如く
作者:白華虚

最愛の弟や仲間を思い、悪鬼を滅する刃を日夜振るい続けた優しき男は、「次こそは家族を守りたい」と願い、人生に幕を閉じた。

そして、彼が次に生を授かった先は、鬼という存在そのものが昔から存在しなかった……己の常識が全く通用しない異世界。

――運命は繰り返された。

守るべき家族を、全てを失ってしまった優しき少年は、たった1人生き残った血の繋がらない妹の笑顔の為、未来を生きる者達の人生の為に、再び修羅となる。

これは、そんな優しさこそが本質である少年、不死川実弥の英雄譚である。

「醜い(ヴィラン)共は、俺が殲滅する」

※エリちゃんがヒロインとは言え、注意事項がございます。彼女は実弥さんと恋をする訳ではなく、「血の繋がったそれ以上に、固く強い絆で結ばれた妹」です。後々に恋愛感情が芽生える可能性もはっきり言って低いです。それでも構わないという方のみお楽しみくださいませ。
~目次~

◇第一話 神風
◇第二話 見知らぬ異世界
◇第三話 過去の歩み
◇第四話 不死川実弥:オリジン(前編)
◇第五話 不死川実弥:オリジン(後編)
◇第六話 誘い
◇第七話 狭き門を叩く
◇第八話 吹き荒ぶ神風
◇第九話 脅威に立ち向かう
◇第十話 ヒーローへの第一歩
◇第十一話 爆豪勝己(玄弥にそっくりな声のクソガキ)
◇第十二話 出来ることと限界を知る(前編)
◇第十三話 出来ることと限界を知る(後編)
◇第十四話 お話しようよ、不死川君
◇第十五話 長男と長女

[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析