ハーメルン
コケダマですが、なにか?
作者:あまみズキ

好奇心の赴くまま、気が向いたものには真っ直ぐ突き進む、苔森 真理(こけもり まり)。

授業を上の空で聞いていたら、突然の激痛と暗転。
気づけばコケダマのような魔物に。

そんなコケダマが絶望と狂気に向き合いながらも突き進み、とある蜘蛛と共に過酷な世界を生き抜いていく、そんなお話。

事前に謝罪。不定期更新、小説を書くことに慣れる練習。
それでもよければ読んでいただけるとうれしいです。
感想・批評、たくさんお待ちしてます。
~目次~

[1]次 最初 最後
◇1 転生そしてコケダマ
◇2 森羅万象の実力と罠
◇3 はぐれたコケダマ
◇蜘蛛1 決死の攻防戦の乱入者
◇4 (二人で)進化するよー!
◇5 灼熱の中層へ
◇6 ナマズいるならウナギもいるよね
◇7 不思議な進化先
◇蜘蛛2 コケちゃんについて
◇8 クイーンと火龍
◇9 管理者
◇10 禁忌LV10
◇蜘蛛3 どうして仲間と争うんですか?
◇蜘蛛4 正気に戻って
◇おまけ1 設定ですが、なにか?
◇R1 悪夢と亡霊
◇11 それぞれの宿敵
◇12 苔VS地龍
◇13 私たちの戦いは、これからだ?
◇14 外に出るぞー!

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析