ハーメルン
牙狼〈GARO〉〜奏演〜
作者:黄金騎士k.k

光あるところに、漆黒の闇ありき。
古の時代より、人類は闇を恐れた。
しかし、暗黒を断ち切る騎士の剣によって、
人類は希望の光を得たのだ。

とある出来事により命を落としてしまった男が名を変え、
別の世界で人々を闇から救う騎士となる。

彼の名は、黄金騎士 牙狼


~目次~

序章〜男が牙狼を纏うまで〜
◇#1 天界
◇#2 要因
◇#3 決断
◇#4 邂逅
◇#5 転生
壱章〜動き出す歯車〜
◇#6 幻想
◇#7 驚愕

[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析