ハーメルン
仮面ライダーACT [アクト]
作者:ヨッツ

これは、ヒーローを演じた青年の物語。

俳優志願の青年「彩羽雄飛」はある日不思議なチケットを拾う
それは、これから始まる戦いへの特等席の招待券
ひょんなことから、雄飛は"仮面ライダー役"として
その舞台に上がるのだった。

▼基本日曜更新となります。(1~2週間置き目標)
▼この小説が誰かの暇つぶしになったのならば幸いです。

次回更新:2022/6/5(予定)

※11/06追記
第10話に関して、不要な文章が
残っていましたのを修正しました。
~目次~

[1]次 最初 最後
本編
◇第1章 ~私は仮面ライダー~
◇第2章 ~仮面ライダー・オーディション~
◇第3章 ~鋼の愛馬~
◇第4章~正義の騎士と悪人(あくと)の侍~
◇第5章~手助け猫の襲来~
◇第6章~リベンジャー・アウトロー~
◇第7章~シンガー・ソング・ライダー~
◇第8章~仮面ライダーと40人の逃亡者達~
◇第9章~怪人になった男~
◇第10章~恩返しをもう一度~
◇第11章~8年前のプロローグ~
◇第12章~続きから始める~
◇第13章~女王の出陣~
◇第14章~不思議な森~
◇第15章~終わりが突然に~
◇第16章~海と泡と人魚の男~
◇第17章~燃える日、怒りの火~
◇第18章~Fortissimo(フォルティシモ)<より強く>~
◇第19章~そして、獣が目覚める~
◇第20章~迷える、子羊のように~

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析