ハーメルン
最も不器用な三冠ウマ娘
作者:Patch

不器用なウマ娘が不器用なトレーナーと一緒にクラシック三冠を目指します。
恋愛要素はありません。


例外もありますが、現実の競走馬の名前はそれっぽくボカしてあります。



~目次~

[1]次 最初 最後
◇雨に歌えば
◇濡れ鼠と花
◇小さな灯火
◇面白いトレーナーさん
◇トレセン学園 第11R 芝1600m 選抜レース
◇天馬を継ぐ者
◇退屈そうな顔
◇遠くて大きい星
◇笑顔のイヤなヤツ
◇一輌二輪の二人三脚
◇美味しくて、楽しくて、優しくて
◇キャンディー
◇小さな種火と消えない炎
◇秋雨と彼女
◇蹴りたい扉
◇府中の空に
◇東京 第3R 芝1600m メイクデビュー
◇届かない4.3m
◇幼く雄大な歩み
◇共同通信杯に向けて

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析