ハーメルン
銀河英雄伝説 ファニー・ウォー
作者:ブッカーP

 宇宙歴796年、自由惑星同盟から戦争というものが消え去って50年近く、惑星エル・ファシル憲兵隊に勤務する一人の少佐が居た。別の世界線では人類史を揺るがす大活躍をすることになる男であったが、この世界では退役までの日々を貪る軍人の一人にすぎない。

 ヤン・ウェンリー憲兵少佐、エル・ファシル憲兵隊本部総務部企画第三課長。

 その男の名前と肩書であった。



 ちょっとした仮想史ネタで書いてみて、ずっとSDDの肥やしにしていたものを投稿しました。構想では(構想でしかないけど)、この話も含めて六話ぐらいあって、それぞれ一話読み切りとなる(はず)です。原作とは全く異なる出会いと別れだけど、原作と同じく運命の交差は存在する、そんな話になる予定です。
~目次~

第一章 軍都 エル・ファシル
◇第一話 未来のスーパースター
◇第二話 翼を持った少年達
◇第三話 灰色計画
◇第四話 新型戦艦ヨブ・トリューニヒト
◇第五話 エリート士官と下水道
◇第六話 建軍祭
◇第一章あとがき

[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析