ハーメルン
『こちら転生者派遣センターです。ご希望の異世界をどうぞ♪』
作者:阿弥陀乃トンマージ

 どこかにあるという、摩訶不思議な場所『転生者派遣センター』。その場所では簡単な面談を行い、自身の希望を伝えることによって、好みの異世界へ転生することが出来る。
 今日も様々な思い(主に欲望)を抱いたものたちがその場所を訪れ、それぞれの希望にできるだけ沿った異世界へと旅立つ。あくまでもできるだけではあるが……。
 これは転生者派遣センターを気軽な気持ちで利用し、様々な予期せぬ事態に見舞われ、翻弄されるものたちを描いたオムニバスストーリーである。
~目次~

『ケース1:Dランク異世界でのまったりとしたスローライフを希望するCランク勇者ショー=ロークの場合』
◇第1話(1)何かがおかしい
◇第1話(2)エルフ同行許可(あくまでも戦力として)
◇第1話(3)一応クレーム入れてみた
◇第1話(4)ちょい生え
◇第2話(1)どうやら魔王を打倒するらしい
◇第2話(2)リアリストな狼娘
◇第2話(3)おしゃれアイテムわりと重要
◇第2話(4)月夜の覚醒
◇第3話(1)市場で液体を売る勇者
◇第3話(2)ギャンブル必勝法(実践したとは言っていない)
◇第3話(3)白髪の眼鏡っ娘の提案
◇第3話(4)理想のサイズ
◇第4話(1)パートタイムサモナー
◇第4話(2)ドワーフの里にて
◇第4話(3)橋上の闘い
◇第4話(4)山頂での討伐
◇第5話(1)ごく普通?
◇第5話(2)『膂力』と『応用力』

[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析