ハーメルン
白玉楼での出来事
作者:回忌

私はいじめっ子達からあの屋敷に行けと言われた。
その屋敷には噂があった。

曰く、亡霊が出る。

曰く、辻斬りが出る。

…曰く、亡霊に魅入られると魂であっても逃げれない。

私は奴らの話を無視すればよかったと心底思った。
でももう遅い。遅すぎる…
~目次~

◇白玉楼
◇Covert operation

[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析