ハーメルン
超巨漢だったのにあさおん烈伝
作者:刺身トライデント

身長2m!
体重130kg!
筋肉バキバキ!

そんな超巨漢系男子高校生、竹中島 薫の身に起こったのは…

目が覚めたら女になってたとかいう意味のわからない事態であった!

「ቻンቻンなくなって代わりに胸にቺቻቺቻቻ、股座には神秘の谷が…」

元童貞丸出し超巨漢が送る日常ドタバタクソコメディ!
御期待下さい
~目次~

◇登場人物一覧のコーナー
第一章 肉体変化!崩れた日常の攻撃
◇生物学破壊!〜チ○コ消失バグの裏技〜
◇ドクター第一球、投げました!
◇チ○コは家出しない
◇友との遭遇〜そして乳を揉みしだかれる〜
◇戸籍変更と出血〜親方!神秘の谷が血の池に!〜
◇帰ってきた竹中島〜女になっちゃった〜
◇帰ってきた竹中島Z〜漢女と乙女とダークライ〜
◇キチゲ解放でラーメンタイム〜思考回路は太縮れ麺〜
第二章 精神反転!侵される精神
◇下駄箱手紙事変〜そして俺は弱さを知る〜
◇男はつらいよ〜女の子になっちゃう〜
◇大扉の夢〜休日お出かけ珍道中〜
◇証明写真はプリクラではありません〜前編〜
◇証明写真はプリクラではありません〜後編〜
◇すってんころりん〜危険攻撃には気をつけよう!〜
◇ある日突然私服の傾向が変わる奴いるよね

[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析