ハーメルン
フロムゲーを梯子転生したら元の一般人にもど…れませんでした
作者:ヅダ神様

何処にでもいる脳筋二刀流大好きマン兼脳筋パイル大砲マンの「神楽坂浩一」は、ある日目が覚めると初代ダークソウルの世界で目を覚まし、なんやかんやあって闇の王ルートを達成、その後特段でもない事情からアクロバティックな自殺を敢行し、今度は現在進行形で獣狩りの夜が起こるヤーナム市街で目覚めてしまう

まぁそこでもなんやかんやあって上位者を皆殺しにして新たな上位者に至った彼は、これまた特段でもない事情からダあの手この手で育て上げた弟子に殺され人生を終えた


はずだったのだが初めてダクソ世界に転生した日、元の世界の自分の家で目を覚ました彼は、ようやく平穏を取り戻せたことを喜ぶも、世界というものは彼に安寧を、許さなかった…

これは現代社会が壊れぬよう死ぬ気で頑張る主人公とその他の物語である
~目次~

◇序章 その男の足跡を辿る
◇第一話 夢とは甘美なものだよ、貴公
◇第二話 狩人の技は、脳裏ではなく魂に刻まれる
◇第三話 彼方の幸福
◇第4話 主の帰り
◇第5話 貴公、年貢を納める時だな
◇第6話 天下無双の大決戦
◇第7話 夢壊れたり
◇第8話 狩人の矜持 導入
◇第8話 狩人の矜持 前編
◇第8話 狩人の矜持 中編
◇第8話 狩人の矜持 後編その1
◇第8話 狩人の矜持 後編その2

[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析