ハーメルン
闇落ち?違えね之が本性さ!! 優秀な身内と比較されても気しないから有るがままに生きてくか
作者:岐阜の人

比較をしたければ比較してどうぞ 自分は気にしないけど

前世の記憶を複数持って居る私は否 現世では僕と述べてたんだっけな優秀な身内が居るんだよな其れで其の身内はカリスマで秀才でモテル人さ

で僕は前世の記憶を持ってなきゃ嫉妬とか憤怒して闇落ちしかねいが前世の記憶を持って居るが故に其の感情すら馬鹿らしく感じるんだよな

で其の身内と僕は異世界の御姫さんに召喚されたわけ・・さてと演じる事にはもう飽きた有るがまま生き在るがままに果てるとするか
~目次~

◇第1話回想録
◇第2話僕とは
◇第3話汚れた手

[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析