ハーメルン
ダンガンロンパR~おかえり絶望学園~
作者:パルティアン

ダンガンロンパの創作ストーリーです。
原作のネタバレやネタも含みますので、非プレイの方はお気を付けください。


超高校級の絶望による事件から数年、希望ヶ峰学園は校舎の修繕を終え、新たな生徒を迎え入れる事となった。
その学園の門の前に立っていた水島輝は校舎に入った途端気を失う。

目覚めた彼が出会うのは15人の個性豊かな同級生達。
16人の才能あふれる高校生達は一体どうなってしまうのか、絶望のコロシアイが再び希望ヶ峰学園にて行われようとしていた。
~目次~

[1]次 最初 最後
プロローグ 絶望、再び
◇プロローグ1
◇プロローグ2
◇極秘資料-希望ヶ峰学園新入生ファイル-
第1章 絶望ピエロ
◇第1章 絶望ピエロ (非)日常編1
◇第1章 絶望ピエロ (非)日常編2
◇第1章 絶望ピエロ (非)日常編3
◇第1章 絶望ピエロ (非)日常編4
◇第1章 絶望ピエロ 非日常編-捜査-
◇第1章 絶望ピエロ 学級裁判 前半
◇第1章 絶望ピエロ 学級裁判 後半
◇第1章 絶望ピエロ 学級裁判 閉廷
第2章 My Friend Is Tied Up
◇第2章 My Friend Is Tied Up (非)日常編1
◇第2章 My Friend Is Tied Up (非)日常編2
◇第2章 My Friend Is Tied Up (非)日常編3
◇第2章 My Friend Is Tied Up (非)日常編4
◇第2章 My Friend Is Tied Up 非日常編-捜査-
◇第2章 My Friend Is Tied Up 学級裁判 前半
◇第2章 My Friend Is Tied Up 学級裁判 後半
◇第2章 My Friend Is Tied Up 学級裁判 閉廷
第3章 その感情は最も遠く
◇第3章 その感情は最も遠く (非)日常編1

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析