ハーメルン
ウマ娘とかいう種族に転生した話
作者:史成 雷太

ウマ娘に転生しました。
同期はミスターシービー。先輩にはマルゼンスキー。後輩にはシンボリルドルフ。
死ぬほど頑張って走ります!




アニメ、アプリ、漫画の設定と史実を組み込んだことによって、スーパーガバ設定になったりしています。
初めてなのでどうぞよろしくお願いします。


4/15 完結しました。
~目次~

[1]次 最初 最後
◇This is the story of A
◇First race with Mister
◇Dreams, goals, prayers
◇Even if it's a choice that hurt me
◇Training and monster rumors
◇A monster like Frankenstein's monster
◇A monster to be saved
◇Goodbye Monster
◇Let's have fun next time anyway
◇His heart is as cold as pool water
◇Race in light rain
◇Villain, make, up, debut
◇Villains should be pompous
◇The Turning Point of the Young Emperor
◇The light trap is still shining today
◇To the next target
◇Summer brings me to my destiny
◇The Beginning of Doubt
◇That's how we're going to live
◇Even villains buy clothes

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析