ハーメルン
戦姫絶唱シンフォギア 悪意と過ち
作者:NTK

──あなたの結論は?

アークの使者たるアズがシンフォギアの世界に現れし時、戦姫たちはかつての過ちと対面する事となる。

自分たちに絶大な悪意を持つ彼らに対し、彼女たちの出した結論は─?
そして彼女らの前に現れたのは、かつて人類に反旗を翻した者たちだった



※注意!
この作品は原作シンフォギアで例のライブでの生存者やかつて敵対してた頃の装者から被害を受けた者たちがメインの作品となります。
そのため盛大なアンチ描写が見受けられるのでご了承下さい。
~目次~

◇ソノ悪意は過去にあり
◇ワレラがレイダーで復讐者
◇彼がアークになったワケ
◇彼らが語るチカラの正体
◇揺れ動くセカイ

[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析