ハーメルン
『君は勇者になれる』才能ない子にノリで言ったら、本当に勇者になり始めたので後方師匠面して全部分かっていた感出した
作者:流石ユユシタ

 転生をしてずっと、勇者をしていた主人公。最初はやる気があって俺様キャラだったのだが徐々にやる気が無くなってきてしまった。魔王は作業ゲー感覚で倒せる。しかし、色々と文句を言われたり、モチベもなくなて来てしまった。勇者を引退したいが抑止力であった彼はそう簡単には止められない。そこで彼は考えた、自身の代わりの新たな勇者を生み出そうと。

 彼は一つの嘘を吐く。自身は魔王の呪いで徐々に弱体化している……

『そんな!?』

 驚愕する弟子。世界が彼の一つの嘘で変わって行く。無敵すぎる主人公、引退したいので弱体化と嘘をついてやめようとするお話。


カクヨム https://kakuyomu.jp/works/16817139555513966478

小説家になろう https://ncode.syosetu.com/n8096hr/

にも投稿中です
~目次~

◇1話 君こそ勇者だ!! って言うのは七人目
◇2話 ウィル
◇3話 リンリン
◇4話 ユージン
◇5話 勇者の子孫
◇6話 ウィル2
◇7話 清楚な候補
◇8話 筆記試験
◇9話 勇者の実力
◇10話 合格
◇11話 婚活
◇12話 覚醒ウィルVSダイヤ
◇13話 剣士と武闘家
◇14話 四天王
◇15話 温泉
◇16話 清楚な学園生活
◇EⅩ 遥かなる過去の死闘! 勇者対不死身王!!
◇17話 デコピン

[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析