ハーメルン
ウマ娘プリティーダービー~流星が描く軌跡~
作者:カニ漁船

中央のトレーナーライセンスを取得したトレセン学園に用務員として勤務している主人公が用務員とトレーナーを兼業しながら担当ウマ娘とトゥインクルシリーズを駆け抜ける、栄光と挫折の物語。
担当するウマ娘の都合上、原作に出てくるウマ娘はかなり後にならないと出てこない&少ないです。ご了承ください。
~目次~

[1]次 最初 最後
◇プロローグ トレーナー始めます
◇第1話 選抜レース
◇第2話 夜の語らい
◇第3話 一夜明けて
◇第4話 彼女の実力
◇第5話 レースだけではなく
◇第6話 メイクデビューの日は?
◇第7話 メイクデビュー 函館レース場 芝1000M 良バ場
◇第8話 生徒会長・ハイセイコー
◇第9話 次のレースに向けて
◇第10話 リギルのトレーニング見学
◇第11話 天駆けるウマ娘襲来
◇第12話 併走(模擬レース)
◇第13話 それぞれの成長
◇閑話1 模擬レースを終えて・ハイセイコーの回想
◇第14話 それぞれのメイクデビュー
◇第15話 シービークイン
◇第16話 不安要素
◇第17話 皐月への最終調整
◇第18話 開戦!皐月賞

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析