ハーメルン
TS転生令嬢は『カウンター悪役令嬢』を目指す
作者:緑茶わいん

前世でとことん女運の悪かった男子高校生が生まれ変わったのは、紅の髪と瞳を持つ公爵令嬢だった。
しかし、記憶が取り戻すまでの彼女は我が儘放題の悪役令嬢予備軍。
このままだと悪意渦巻く女の園で嫌いだった悪い女の仲間入りをすることになる。

だったら、いっそのこと『悪役令嬢にとっての悪役令嬢』になってやる。

男としてのプライドをすり減らしながら、公爵令嬢リディアーヌ・シルヴェストルは奮闘する。
※小説家になろうにも投稿しています。
~目次~

[1]次 最初 最後
序章:屋敷内の悪意
◇我が儘お嬢様、前世の記憶を取り戻す
◇病み上がりの令嬢と公爵家の人々
◇病み上がりの令嬢と公爵家の人々 2
◇病み上がりの令嬢と公爵家の人々 3
◇病み上がりの令嬢と公爵家の人々 4
◇王子、襲来
◇王子、襲来 2
◇王子、襲来 3
◇屋敷内の悪意
◇屋敷内の悪意 2
◇屋敷内の悪意 3
◇屋敷内の悪意 4
◇屋敷内の悪意 5
閑話
◇公爵令嬢の休日
第一章:カウンター悪役令嬢への道
◇公爵家のお仕事と公爵令嬢
◇公爵家のお仕事と公爵令嬢 2
◇カウンター悪役令嬢への道
◇カウンター悪役令嬢への道 2
◇カウンター悪役令嬢への道 3
◇カウンター悪役令嬢への道 4

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析