ハーメルン
媚薬を被った愛弟子♂の話
作者:流@雑食

耐えようもなく、身体が熱い
肌に触れる何もかもが、淫らな痺れに置き換わる。
あつい、つらい

「大丈夫かい?愛弟子……」
声が聞こえる。尊敬する師の声が
※この作品はR-18です。

~目次~

◇媚薬を被った愛弟子♂の話

[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析