ハーメルン
九州特急「つばめ」殺人事件
作者:新庄雄太郎

男女の死体、襲われる目撃者 特捜班の捜査を阻む巨大な闇

鹿児島・指宿(いぶすき)の海岸で、男女の死体が発見された。2人は東京在住で、死因から殺人事件と断定される。所持品に乗車券があったが、列車の時刻、特急「つばめ」の乗務員が列車内で2人を目撃していた。そして襲いかかる不可解な事故。捜査を進める公安特捜班の前に、巨大な力が立ちふさがる!

特急「つばめ」787系運行開始30周年記念作品
~目次~

◇第1章 鹿児島の旅
◇第2章 指宿温泉
◇第3章 男女の死体
◇第4章 南と高山・鹿児島へ
◇第5章 つばめレディの証言
◇第6章 第二の殺人
◇第7章 解かれた謎

[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析