ハーメルン
一級術師猩影くん【リメイク】
作者:ジョジョラー






 禪院家当主禪院直毘人の実の息子として生まれた禪院猩影。幼いながらに頑丈で大きな体を持ち、長らく生まれてこなかった禪院家相伝術式『十種影法術』をもって生まれてくることを期待され「影」のつく名を与えられた次期当主候補であった。


 ——しかし彼の持って生まれた術式は期待されたものと違うだけでなく、忌み嫌われるものであった。
大昔に禪院家の当主に殺された特級呪霊『大猿狒々』の呪いにより、何十年かに一度生まれてくる狒々の呪いそのものである術式『大猿変術』。その力を忌み嫌い、狒々の再来を恐れた禪院家ではそれを持って生まれた子供にある縛りを結ばせることが決まりとなっている。
 誰よりも丈夫で大きな体を持って生まれたにも関わらず、大人になるまで生きられないことが定められた一人の術師の呪術奇譚である。









「1級術師 猩影くん」という作品のリメイクです。同じ作者が書いています。前作では途中で嫌になって書くのをやめてしまったので、書き直しました。不定期更新でまたエタってしまう可能性がありますが、ご了承ください。




~目次~

◇第一話「聞いてない、説明しろ」

[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析