ハーメルン
綱手の兄貴は転生者
作者:ポルポル

 柱間の足元にも及ばない医療忍術、木遁も使えずか弱い女、弱い千手など必要なく、ひたすら醜いとマダラに徹底的に罵られた綱手姫(50代)。
 マダラに虐められている時に、つよいお兄ちゃん(50代)が参上してもえんやんって話。
~目次~

[1]次 最初 最後
少年編
◇導入
◇火の意志とは
◇開幕
◇始まり
◇変換
◇節目
◇涙
◇千手畳間
下忍編
◇明鏡
◇悪いのは
◇微笑
◇綱手と友達
◇出会い
◇馬鹿騒ぎ
中忍選抜試験編
◇罠
◇千手とうちは
◇写輪眼のアカリ
◇忍者と言うレベルの戦い
青年編
◇涙と甘さと汗と
◇忍者への道

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析