ハーメルン
ジョン・メイトリックスは元コマンドーである
作者:乾操

 讃州中学勇者部は、私、犬吠埼樹を含めて五人。

 三年生で部長の犬吠埼風は私の素敵なお姉ちゃん。
 二年の結城友奈先輩は明るく優しいムードメーカー。
 同じく東郷美森先輩は冷静沈着な勇者部の頭脳。
 お姉ちゃんの同級生、ジョン・メイトリックス大佐は筋肉モリモリマッチョマンの変態だ。

pixivにも投稿されている……コイツは何か裏があります。見てこいカルロ。
 

~目次~

[1]次 最初 最後
◇1・乙女とマッチョ心
◇2・初めての戦い
◇3・颯爽たる煮干し
◇4・部活に参加すると言ったな、あれは嘘だ
◇5・歌でも唄ってリラックスしな
◇6・眼だけが光ってた……人間じゃない
◇7・ワイヤーに気を取られて、こっちは見落とすかも
◇7.5・鷲尾須美はコマンドーである
◇8・おたくみてえなイイ女はもっと遊ばなきゃだめだよぉ
◇9・おいこれは完全なる契約違反だぜぇ
◇10・見ろよ。敵機来襲だ。
◇10.5・ 鷲尾須美はコマンドーである2
◇11・頭のイカれた勇者がいる。一人では手に負えん。
◇12・勇者が世界を滅ぼそうとしてますが止めますかぁ?
◇13・今や巻き返しの時です。
◇14・気を悪くしないでよ…あんたターミネーターだろ?
◇最終話・また会おうメイトリックス
ジョン・メイトリックスは元コマンドーであるS
◇彼らは皆、愛国者だ
◇結婚式だぁ?寝言言ってんじゃねぇよ
◇毎日郵便物に爆弾が仕掛けられてる

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析