ハーメルン
英雄になりたいと少年は思った
作者:DICEK

本編再構成物です。ファミリアに入る前からスタートします。
違うファミリアに入ったら、というよくある話です。

タグはヒロイン候補です。登場したら増えます。

あとタイトル迷走中です。予告なしに変わる可能性がありますが、ご留意ください。
~目次~

[1]次 最初 最後
◇迷宮都市に着いて
◇豊穣の女主人亭
◇ロキ・ファミリアの入団試験
◇契約
◇ギルドに行こう
◇ダンジョンに行こう
◇初めてのダンジョン
◇閑話 とある女神の慕情と憂鬱
◇ベル・クラネルの長い一日①
◇ベル・クラネルの長い一日②
◇ベル・クラネルの長い一日③
◇ベル・クラネルの長い一日④
◇ベル・クラネルの長い一日⑤
◇ランクアップ1→2
◇『神会』
◇武器を作ってもらおう
◇ダンジョンに行こう②
◇トラブルの予兆
◇宣戦布告
◇暗躍していた旧友

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析