ハーメルン
神様死すべし慈悲はない
作者:トメィト

ある日普通の学生生活を送っていた……かどうかわからないがとりあえず学生として生活していた。
しかし、ある日いつものように目を覚ますとそこには見慣れた天井ではなく、右腕にドリルを突き刺してくる天井だった。
わけもわからずアラガミを倒す武器、神機を渡され樫原仁慈(かしはらじんじ)は今日も元気に神様を喰らっています。





初投稿の作品です。見切り発車で書いた作品ですが、頑張って続けていきたいと思います。

追伸

2016/2/15 完結しました。


さらに追伸

2016/3/15 うちの主人公が行くGODEATER編はじめました。
~目次~

[1]次 最初 最後
盛大に間違っているGODEATER2編
◇第一話
◇第二話
◇第三話
◇第四話
◇第五話
◇第六話
◇第七話
◇第八話
◇第九話
◇第十話
◇第十一話
◇第十二話
◇第十三話
◇第十四話
◇第十五話
◇第十六話
◇第十七話
◇第十八話
◇第十九話
◇第二十話

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析