ハーメルン
ロザリオとバンパイア ~刃の音撃戦士~
作者:オンドゥルッフ

 コンビニから出てきた少年は突然意識を失い、次に目を覚ましたら目の前にいたのはアロハシャツの女神様…テンプレ的な転生で少年はロザリオとバンパイアと仮面ライダー響鬼の世界に飛ばされる!そしてそこで少年は妖怪だらけの学園に入学し、その鬼の力で友を、恋人を悪しき魔の手から守るのであ~~~る。刃の音撃戦士が今暴れに暴れまくる~~~!!!(cv:千葉繁でお願いします。)

 *作者からの注意

 ・この作品はpixivでも作者の名前を変えて投稿しています。

 ・この作品は台本形式になっていて、少々読みにくい点があるかもしれませんが、

 ・この作品は原作では死んでいるはずのキャラ、敵であるはずのキャラが仲間、キャラの性格、主人公の体格等色々おかしい面もありますが気にしないでいただけるようお願い致します。
~目次~

[1]次 最初 最後
◇第零の巻「転生」
◇第一の巻「妖怪じゃなくて、陽海学園に入るの!?:前編」
◇第一の巻「妖怪じゃなくて、陽海学園に入るの!?:後編」
◇第二の巻「刃鬼参上!!(色んな意味で):前編」
◇第2の巻「刃鬼参上!!(いろんな意味で):後編」
◇第三の巻「双剣と天才幼じゃなくて少女」
◇第四の巻「なんか徹夜するとテンションって上がっちゃうよね?
◇第五の巻「公安を倒しても構わんのだろう・・・あっ、駄目?:前編」
◇第五の巻「公安を倒しても構わんのだろう・・・あっ、駄目?:後編」
◇第六の巻「夏は鼓の鬼が忙しくなる時期!え?関係無い?:前編」
◇第六の巻「夏は鼓の鬼が忙しくなる時期!え?関係無い?:中編」
◇第六の巻「夏は鼓の鬼が忙しくなる時期!え?関係無い?:後編」
◇番外編「カップルさん、いらっしゃい!:前編」
◇番外編「カップルさん、いらっしゃい!:(多分カオスな)後編」
◇忘れてた番外編「輝、そして猛士の嵐とクスハドリンクが舞う大宴会:前編」
◇忘れてた番外編「輝、そして猛士の嵐とクスハドリンクが舞う大宴会:後編」
◇第七の巻「小学生の頃の思い出ってふとした切欠で思い出す物である:前編」
◇第七の巻「小学生の頃の思い出ってふとした切欠で思い出す物である:後編」
◇第八の巻「グール化…そして修羅場」
◇第九の巻「反学園派との闘い・序章」

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析