ハーメルン
暗殺聖闘士
作者:挫梛道

遥か昔の聖戦で命を落とした黄金聖闘士が、その記憶と小宇宙を魂に宿したまま、現代に産まれ落ちる。
そんな彼が通う中学校の担任は、来春、地球を滅ぼすと豪語するタコ?だった…


※この小説はフィクションを原作とした、更なるフィクションです。
実在の人物、団体、国、創作物、出来事とは余り関係ありません。
 
~目次~

[1]次 最初 最後
【お試し!早読み!】
◇特別編・バレンタインの時間
◇特別編:デパートの時間(仮)
◇特別編・(ゼロ)の時間(仮)
序章
聖闘士(セイント)の時間
◇聖戦の時間
◇編入の時間
◇編入の時間②
◇終業式の時間

1学期

◇考察の時間
◇キレる時間
◇禁句の時間
◇模擬戦の時間
◇危険人物の時間
◇手入れの時間
◇金髪の時間
◇金髪の時間②
◇金髪の時間③
◇集会の時間
◇支配者の時間
◇分身の時間

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析