ハーメルン
メダロット2 ~クワガタVersion~
作者:鞍馬山のカブトムシ

 僕は天領イッキ。小学三年生。ママに言われて、コンビニにレトルトカレーを買いに行ったら、店員のヒカル兄ちゃんが何を勘違いしたのか、僕に「メダロット」のセットを渡して、僕は勢いに任せて、つい買ってしまった……。そして、それをきっかけに、思いも寄らぬ数々の出来事に巻き込まれていく。イッキとメダロットたちの、笑いあり、涙? あり、友情ありの活劇が今ここに始まる。
・この作品は完結しております。
   *元はにじファンで掲載していたものを推敲して、ここに掲載させてもらいました。にじファンのは削除済みです。


~目次~

[1]次 最初 最後
◇プロローグ.きっかけは押し売り
◇1.私の名前…
◇2.ファーストロボトル
◇3.一人の日常
◇4.校内ロボトル大会【前編】
◇5.校内ロボトル大会【後編】
◇6.おどろ山探索記(打ち捨てられた者)
◇7.おどろ山探索記二(少年と少女)
◇8.おどろ山探索記三(謎の集団)
◇9.異国の友達
◇10.メダロッ島(初日)
◇11.メダロッ島(初日・二日目)
◇12.メダロッ島(二日目)
◇13.メダロッ島(三日目)
◇14.メダロッ島(四日目)
◇15.メダロッ島(五日目)
◇16.メダロッ島(五日目・六日目)
◇17.メダロッ島(最終日)
◇18.気ままに過ごす者達
◇19.ナエからの頼み

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析